スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら 西伊豆感電死事故、電気柵設置の男性(79)が自殺 | Network 出来事

最新の事件や情報を、わかり易く紹介

事件, 火災・事故

西伊豆感電死事故、電気柵設置の男性(79)が自殺

スポンサーリンク

 

西伊豆感電死事故で、設置者『苦しい・ごめんなさい』

 

 

静岡県西伊豆町で、男性2人が死亡し子供二人を含む5人が、重軽傷を追った感電事故で、原因たなった電気柵を設置した男性(79)が死亡していたことが7日、県警の話で分かりました、死因は自殺とみられるとのことです。

 

 

県警によれば、同日午前8時過ぎに自宅の庭で首を釣っているのを妻が発見し警察と消防に連絡をしたとのです。

 

 

男性は、搬送先の病院で死亡が確認されたと云うことですが、遺書は確認されていないそうです。

 

 

男性は7月に報道取材等に応じた際に、『苦しい。ごめんなさい』と、述べていたとのことです。

 

天然の蚕から採れたシルクで出来た冷え取り靴下『リンマー』の
総販売数が2万3千セット突破!!
身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

 

 

6日夕に、捜査員が男性と面貸した際には、特に変わった様子はなかったよ云うことですが、県警は『此れまで、実況見分や検証を含め複数回、聴取した。本人の体調が割るときには聴取を行わないなど、健康状態には十分配慮していた』としているとのことです。

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■   驚きの高還元率クレジットカード「リクルートカード」誕生!   □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  ▼▽▼今ならもれなく!最大10,000円分ポイントプレゼント▼▽▼
 

 

 

 

事故後憔悴し、体調崩す

 

 

7日に自ら命を絶ったとみられる柵の設置者の男性は事故後、親族らに『大変なことをしてしまった』と語り、憔悴仕切った様子だったということです。

 

 

最近は体調も悪く、近くの病院に通い点滴治療を受けていたそうです。

 

 

地元地区長は、『可哀想なことになってしまった』と、肩を落としてるとのことです。

 

 

また趣味の花の栽培を通じて交友があったという同町の男性(70)は、『自分を追い込まなければいいが、と心配していた』と、残念そうに話してるとのことです。

 
パフォーマ登録数業界”NO1″達成!ライブチャットマシェリ
1000円分の無料体験ポイントが貰えるので安心して遊べる!


 

捜査関係者の話によりますと、此れまでに男性が電気柵の電圧を変圧器で4倍以上に高めていたことや、国が定める漏電遮断機を設置していなかったことが、分かっているそうです。

 

 

下田署などは安全対策に不備があったと見て、重過失致死傷容疑での立件も視野にいれて捜査を進めてきたということです。

 

 

捜査の影響について同署の境孝一副署長は、『全く影響が出ない訳ではないが、男性への聴取や証拠品の押収はほぼ済んでいる。今後も捜査は継続していく』と話しているということです。

 

 

 

 

簡単・ゴースト肩こり、腹直筋を鍛える20秒体操

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください