スポンサーリンク

24日未明に、米軍施設の倉庫爆発

 

  …………………………………………………………………………………
   あの国民的大人気漫画と三井住友VISAカードがタッグを組んだ!
【ワンピースVISAカード】
  …………………………………………………………………………………

 

 

相模原市中央区の在日アメリカ陸軍施設『相模総合補給廠』で24日未明に、バン・バン・バンと大きな爆発音が10回以上、地響きがして、真っ赤な炎が吹き上がり、焦げた酸素ボンベが敷地内に飛び散ったそうです。

 

施設周辺は、マンションや住宅、大学などが立ち並ぶ市街地ですが、大きな音で地域住民は一気に不安に成ったということです。

 

6時間あまりで鎮火して、怪我人は出なかったということですが、施設外の建物への被害は確認はされていなく、市民からは『中国の爆発事故がよぎった』、『有害物質は出ていないのか』と、不安の声が上がっているそうです。

 

\若々しい毎日に!/セサミン高含有黒ゴマ使用。小林製薬≪セサミンGOLD≫

 

市消防局の話によりますと、平屋建て倉庫1棟が炎上、約990メートルを全焼したのです。

 

市消防局と米軍消防は当初、倉庫内の物質の保管状況が不明で延焼の恐れもないため放水を控えていましたが、火星が衰えた後に倉庫内を調べ、危険物がないことを確認し、放水をしたという事です。

 

現場近くのJR矢部駅前のマンションに住む会社員の男性は、突然の爆発音に驚いて外に出たそうですが、『大きな炎が上がり、打ち上げ花火のように火花が四方八方に飛び散っていた』と話しています。

 

直後に火薬のような匂いも漂ってきたということですが、10分ほどで爆発は収まったと云うことですが、「中国の爆発事故による大惨事が頭に浮かび、怖かった」と振り返っていました。

 

 
ネットショップの開業ならカラーミーショップ

 

補給廠から約3キロほど離れたアパーの住民は、「ボンという音が10回以上聞こえた。有害なものが含まれていたらと思うと恐ろしい」と話し、近くに住む高齢の女性は、「寝ていたら急に、パン・パン・パンという音が鳴り、、花火かと思った。外を見たら空が赤く明るくなっていた」と不安そうに語っていたそうです。

 

相模原市は、1963年に、米軍側と、火災や災害に対応する「消防相互援助協約」を締結し、今回、共役に基づいて米軍側から援助要請があったということです。

 

協約には、鎮火後の出火原因に調査などについては明記されていないために、市消防や県警などが調査委に加わるかどうかは、米軍との協議になるそうです。

 

国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々 1?
煮出し用を1袋のご注文からでも全国送料無料でお届け中!

 

市は、何が保管されているのかも明確に把握しておらず、市幹部の一人は「市中心部で爆発事故が起きたのは問題だ、当たり前の管理ができていない」と憤っているということです。

 

在日米陸軍基地ウィリアム・B・ジョンソン大佐は、24日午前9時前に、相模原市の加山俊夫市長に電話で謝罪したということですが、加山市長は「原因究明と安全対策』を要請したということです。

 

 

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
美容サプリで!は異例の大ヒット!!「すっぽん小町」
1年中紫外線を浴びている皮膚のコラーゲンは、ナント20代から減り始めます。
コラーゲンを作る良質なアミノ酸がたっぷり入ったサプリメント(一般黒酢の約90倍)
モンドセレクション銀賞受賞
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 

 

<PR 全国49校普通自動車専門の合宿免許予約サイト【ユーアイ免許】>