スポンサーリンク

文科省発表、小学低学年の暴力が5倍に増加

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
iPhoneのことならお任せください。
ガラス割れ、液晶表示不良、各種ボタンの不具合!3,980円~ 
即日修理完了、最短60分、データもそのままで完了後すぐ使えます。

安心の修理実績12万台超!各種メディアでも話題の修理屋さん!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

文部科学省が2015年9月16日に発表した、『問題行動調査』で国公私立の小学校での『暴力行為』が14年は1万1468件有り、調査を始めた”06年に比べて3倍になったということです。

 

ストレスや貧困などが原因であり、『荒れる小学校』等と言った報道も出て、小学校はとんでもないことになっている印象を持たれていますが、実は暴力なのかトラブルなのか、其の判断基準が変わっただけで『5年前と小学校は殆ど変わっていない』と話す専門家もいるというのです。

 

問題行動調査によれば、14年度に起こった小学生の暴力は、児童間が7113件、教師に対するものが2151件、器物損壊が1997件、外部の人に対するものが297家なったとのです。

 

 
たった30分の番組中にズボンがゆるくなっちゃった!骨盤ウォーカーベルト

 

2010年から増え続けていて、調査を始めた”06年に比べて3倍に増えており、加害人数は小学1年制が5倍に、2年が4.3倍、3年が4.2倍、で、6年の1.9倍に比べてみると低学年ほど増えているのです。

 

一方、中学生は前年度比11.3%減、高校生は同13.6%減とマイナスになっているということです。

 

小学生の暴力行動が増えた原因について、突然切れるなど感情をコントロールすることが出来なかったり、暴力以外の解決方法を知らない子が増えていたり、親にかまってもらえず貧困で欲しいものが手に入らないなどがストレスとして表面化しているといった解説が新聞などに出ているのです。

 
世界初の動体視力トレーニングメガネ『プライマリー』

 

また、教員の指導不足を指摘するものも有り、教員に対する暴力には、教員の胸ぐらをつかんだり、脚を何度も蹴ったり、噛み付いたり、椅子を投げたりハード化しているのです。

 

『死ね』、『うぜぇ』と言葉を浴びせるといったものも有るということです。

 

そうした中で、『最近は直ぐに警察が出てくるからこれまで見えていなかったものが顕在化しているだけだ』との意見も有るとのことですが、今回の調査結果は鵜呑みに出来るほど単純なものではないというのです。

 
印影プレビューを見ながら注文できる!印鑑の匠ドットコム

 

警察庁の担当者は、『いじめ防止対策推進法の施行もあって、学校や親の意識が変わった事が考えられる。。小学校は特に学校内で解決する傾向が強かったようだが、最近は警察に通報する事案が増えている』と話しています。

 

小学校側が「暴力』のあったことを表沙汰にするようになったと言うことで、『荒れる小学校などと云われていますが、5年前と比べ暴力を振るう小学生が増えたかというと、それほど変わらないのでは無いでしょうか』と話す教育関係者もいます。

 

暴力行為をする小学生は限られているということで、其の一人が何度も何度も「事件』を起こすのですが、これまではそうした行動は『トラブル』として処理されていたのです。

 

 
油が不要でかつ手入れが簡単で美味しい料理を!ルール健康フライパン

 

『教育現場では、悪いことは悪いこと、暴力はいけないこと、ということを、子供にきっちりと教えるべきだというように変わってきました。

其の際には、警察や地域コミュニティーなど関係各所と連携したほうが良いわけで、結果的に暴力があったという数字だけが大きくなったのだと思います』と、前述の教育関係者は説明をしています。

 

『”13年に公布されたいじめ防止法がそれらを加速させたのでは』、と云うことですが、現在は膿を出しているような状況で、これからの推移を見守っていきたいと教育関係者は話していると云うことです。

 

 

 

★☆ 定期コースで【初回半額】 どろ豆乳石鹸「どろあわわ」 ☆★  

【1】黒ずみ毛穴がポツポツ目立っちゃう ⇒ムリヤリ押し出したり、ゴシゴシ傷つけると悪化の原因に。
    
【2】暖房や冷房などで乾燥した肌の場合⇒ ますますその乾燥が加速してしまいます。
 
そんな要注意お肌のお悩みに!どろあわわ♪ 詳しくはコチラ

 

 

<PR Yahoo! JAPANのクレジットカード登場!【YJカード】>