スポンサーリンク

 

詐欺通報で出動の警察署員、無線ミスで引き返す。

 

 

 

埼玉県警草加署は13日、草加市内の無職男性(77)が手渡し詐欺で200万円の被害にあった、と発表しました。

 

 

男性の長男が、被害前に110番通報をしていたと云うことですが、出動した署員が無線の内容を誤解し、一旦引き返していたとの事です。

 

 

署員が、男性宅に改めて到着したのは通報から約3時間後で、その間に男性は長男の同僚を名乗る男に、自宅近くで現金を渡してしまっていた、と云うのです。

 

 

抜群の価格競争力と製品の信頼性【デル・オンラインストア】

⇒ ハイパフォーマンスゲームPC[ALIENWARE]

 

 

草加署や長男の話によりますと、11日午前10時半頃から数回、長男を名乗る男から『会社で200万円必要だ』等と男性宅に電話が有ったということです。

 

 

男性から『変な電話があった』と電話で相談された長男は詐欺を疑い、電話に対応しないように男性に伝えるとともに110番通報をしたのです。

 

 

だが、男性宅に向かっていた署員が『パトカーで向かっても良い』と云う内容の無線を【出動しなくても良い】と誤解し、途中で引き返していたと云うことなのです。

 

 
動画配信・音源配信・ポッドキャスティング etc…大容量レンタルサーバーで本格的な情報発信を!容量256GB、月額1,000円~!レンタルサーバーは

スポンサーリンク

 

⇒ WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー【ヘテムル】

 

 

 

草加署員がパトロール中だった巡査ら2人に男性宅に向かうよう支持したということですが、やり取りに誤解が有り、指示が徹底されず、淳皿は別の警察官が現場に向かったと誤解して、臨場しなかったということです。

 

 

県警は、通報後に臨場していれば、被害を防げたと判断し、男性らに謝罪したということです。

 

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃内臓脂肪吸収抑制成分が外国産の16倍!国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━┛
ぽっこりお腹が気になる!運動するのが苦手…。脂っこい料理が好き!そんな方に
詳しくはコチラ

 

⇒ 国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々

 

 

 

また、今後支払ってしまった金についても、賠償も検討するとのことです。

 

 

報道陣に対して長男は『警察がすみやかに対応してくれていれば、被害は防げたはずだ』と話しているそうです。

 

 

草加署の江田正之副所長は、『通報の連絡が徹底されなかったことは誠に遺憾。再発防止を徹底したい。』とコメントを出しています。