スポンサーリンク

外国人同士のネットワークの存在やSNSで、アカウント名は『ヘクシーブイ』

 

裏社会で外国人組織が暗躍し、日本の犯罪組織と繋がりつつ有る・・との、そんな衝撃的な事実が明らかになったのです。

 

 

警視庁が10月2日に犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕したベトナム国籍の無職男は、同郷のベトナム人を率いて銀行の預金通帳やキャッシュカードを違法に収集していたというのです。

 

さらに特殊詐欺用の『道具』を扱う違法業者を通じ、日本人の詐欺グループに供給していました。

警視庁は5月にも、道具の密売グループに所属していたとされるベトナム人男女4人を摘発しているのです。

 

これまでにベトナム人10人以上を摘発

今年2月頃、埼玉県川口市のJR西川口駅口内の預金預受払機(ATM)コーナーで、留学生として来日していた20代のベトナム人の男が、グェン・トゥン・ゴック容疑者(23)と向かい合っていたとと云うのです。

 

 

留学生の男が何かをグェン容疑者に譲り渡すと、グェン容疑者は見返りに現金2万円を手渡したのです。

 

2人がやり取りしていたのは、留学生の男自身の名義で開設した銀行通帳とキャッシュカードで、違法な口座譲渡の現場だったのです。

通帳とカードはその後、日本人の詐欺グループによる特殊詐欺の搾取金の振込先として使われることになりました。

 

PR 将来のために資金準備始めていますか?積立保険なら計画的に貯蓄可能!まずは資料請求で最も貯められる保険会社を探そう!保険の窓口インズウェブ】

 

グェン容疑者は今月2日、犯罪の『道具』として使われることを知りながら通帳とカードを『道具屋(特殊詐欺グループに詐欺口座などを供給する違法業者)に転売し、利ざやを稼ぐ犯行を重ねていたと見られています。

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>

同課は5月にも、同様の口座売買を繰り返していたとして、同容疑でベトナム人グループの男女4人を摘発しました。

 

このグループでは、20代のリーダー格の男の下で、20~30代のベトナム人の男女3人が犯罪行為を組織的に行っていたのです。

グェン容疑者は、このグループと連携し、犯行ノウハウの指南役も務めていたということです。

 

『グェン容疑者らは、1口座あたり2万円前後の収益を得ていた。

昨年7月から今年5月にかけて計約1800口座を売買し、約2600万円を売り上げていた』・・・・と、捜査関係者は話しています。

 

同課はグェン容疑者らに口座を提供していた留学生や技能実習生らも摘発しました。

事件により逮捕されたベトナム人は計15人に上るそうです。

 

SNSコミュニティーが犯罪へ誘う

背景には『異国に』滞在する外国人同士の強固なネットワークの存在や、会員制交流サイトSNSの発展が、グェン容疑者らは在日ベトナム人向けのSNSに『口座買います』と投稿し、呼びかけに応じた仲間から口座を入手していたのです。

グループはSNS内に複数のアカウントを持ち、その一つはベトナム語で『悪いやつ』を意味する『ヘクシーブイ』というアカウントだったのです。

 

捜査関係者は『日本の犯罪組織と外国人を結びつける役目を、日本に足場が有る外国人が果たすことが多い。

パイプ役となる外国人がSNSで仲間を犯罪に引き込む。

彼らのコミュニティーは極めて閉鎖性が強いため、実態把握はこんなんだ』と危機感をにじませています。

 

PR 『高濃度プラセンタ100 CORE 初回83%OFF』<栄養機能食品>低分子で優れた吸収性【高濃度プラセンタ100 CORE】

PR 努力は苦手!楽してスリムな体型を手にしたい!自宅で簡単「着る」体幹トレーニング【エクスレンダー】

PR 食べて過ぎた?いいえ大丈夫!ダイエット応援サプリ食べてキレイを目指すダイエットサプリ【ヴィーナスレンダー プリティルール】

 

スポンサーリンク