スポンサーリンク

過去にも性的暴行で、33才の芸能プロ社長を4度目の逮捕

 

 

声優志望の女性に性的暴行を加えたなどとして、逮捕起訴された芸能事務所社長の男が、別の女性にも性的暴行をしたとして、再逮捕されたというのです。

 

 

再逮捕されたのは東京・杉並区の芸能事務所社長の佐藤弘樹容疑者(33)です。

 

警視庁によりますと、佐藤容疑者は昨年12月、芸能事務所の事務室で、スタッフの20代の女性に性的暴行を加えた他疑いが持てれているのです。

佐藤容疑者は仕事を辞めようとした女性に対し、『お前を風俗の闇に落とすことも出来る』等と脅迫して犯行に及んだということですが、警察の調べに対して『言っていることの意味が分かりません』等と容疑を否認していると云うことです。

 

佐藤容疑者は今年5月にも、声優志望の女性に性的暴行を加えたなどとしてこれまでに3度逮捕・起訴されており、今回で4度目の逮捕になります。

 

過去にも同様のことを

声優志望の女性を乱暴して金を奪ったとして、警視庁杉並署が7月31日に、強盗致傷と強盗の疑いで、芸能プロダクション『ヘルス・エンターテイメント』社長・佐藤弘樹容疑者=東京都杉並区成田東=を再逮捕していたのです。

 

 

佐藤容疑者は事件の関与について『弁護士と話してから』等と述べていました。

 

逮捕容疑は5月26日に自宅兼会社の事務室で、声優志望の30代の女性を乱暴して軽症を負わせた上、近くのコンビニで現金10万円を引き出させて奪った疑いが持たれているのです。

佐藤容疑者は6月にも、タレント志望の別の女性に契約書を書かせようとしたとして、強要容疑で逮捕され、この女性に対する強盗と強姦未遂で起訴されています。

 

杉並署は他にも同様の被害を受けた女性がいないかなどを調べています。

同プロダクションのホームページによりますと、2014年2月に設立、従業員は10人で、音楽アーテイストや俳優など、約90人が所属をしてるということです。

スポンサーリンク

 

PR 透明感のある、ハリのある肌へビタミンC12時間パック【ビタブリッドC フェイス ブライトニング】
 

どんなトラブルが起きているのか?

タレントやモデル、俳優や歌手、声優になりたい、そんな憧れが先走ってトラブルに合う例が跡を絶たないというのです。

近年は街中でのスカウトよりも、自らオーデションなどに応募したことがトラブルのきっかけとなるケースもあるそうです。

 

『タレントになりたい』と自ら芸能事務所のオーデションに応募したところ、合格したが事務所と同じグループの芸能スクールに通うよう言われ、高額な入学金と月謝を請求された。

エステサロンで施術を受けたところモデルの仕事に勧誘され一旦は承知したが、モデルになるにはタレント要請教室に通う必要が有り、高額な授業料が必要と聞いたので解約したい。

 

全国の消費者生活センター等には、タレントやモデルなどの契約に関連する様々な相談が毎年500件以上寄せられているそうです。

勧誘を受けて不安になったり、契約内容などについて疑問を感じたりした時は、速やかに最寄りの消費生活センターに相談しましょう。

また、アダルト関連の出演を強要されるなどした場合には警察に相談しましょう

 

 

PR ガサガサ肌・つらい超乾燥肌に塗るビタミンCの全身用美容パウダー【ビタブリッドCスキン】

PR 親切・丁寧で低価格の債務整理のご相談は、『新大阪法務司法書士事務所』

PR 相続税申告・相続対策・税務調査立会いを専門の税理士が総合的にサポート『アミエル税理士法人』

 

 

<PR 全国49校普通自動車専門の合宿免許予約サイト【ユーアイ免許】>