スポンサーリンク

納豆やヨーグルト、ワイン・酒などの飲料、外食サービスなども軒並み値上げに!

 

4月から暮らしに関わる商品の値段や制度、サービスなどが変わるのをご存知でしょうか。

納豆ヨーグルトワインなどの酒類食品・飲料などの値上げが相次ぎ、家計の負担が増すのでは、と見られているです。

また、パート従業員など非正規労働者の有期雇用契約は要件を満たせば無期契約に転換できるなど、生活の安定につながる制度が本格導入されるのです。

 

食品・飲料を値上げする原因としては、原材料費や物流費が高騰しているためです。

納豆で有名なタカノフーズ(茨城県小美玉市)は、『おかめ納豆』5品目の出荷価格を1~2割程度引き上げるそうです。

 

明治は『ブルガリアヨーグルト』2品目の容量を減らし価格を下げるということで、100gあたりの価格は上がるため、実質的な名値上げとなっています。

また、ワインや低価格タバコも高くなるということです。

 

外食も値上げに!

外食産業も価格改定に踏み切る見込みで、松屋フーズは原材料費や人件費の上昇を理由に、牛丼『牛めし』など一部メニューを10~50円値上げするそうです。

 

ビール大手は、飲食店で提供する業務用ビールの出荷価格を引き上げるのです。

此等を受け、居酒屋チェーンの養老乃瀧(東京)は『養老乃瀧』店舗の大半で生ビール大ジョッキを22円引き上げ778円にするということです。

 

診療報酬と介護報酬の改定で、全体では診察・入院料や介護サービス料が上がり、利用者の負担が増す一方で、薬代は安くなる見込みです。

また生命保険各社では長寿化を踏まえ、死亡保険の保険料を下げると云うことです。

 

 

お得な情報
ニュージーランドのみに自生する薬木マヌカ樹の花蜜より採取された高活性のマヌカハニー。
有用成分であるメチルグリオキサール「MGO」が近年発見され健康維持に広域な分野で利用されています。

 

有期契約ら無期契約に、将来の不安が軽減される!

パート・アルバイトなどの有期契約社員が、同じ会社で通算5年以上を超えた場合、定年まで働ける無期契約に転換できることになりました。

給与など待遇が改善されるとは限りませんが、将来への不安は軽減されるのではないでしょうか。

 

経済的に厳しい世帯の大学生には、返済不要の奨学金を月2万~4万円支給する制度も本格的に始まります。

この他、中古住宅の取引拡大に向け、耐震性など一定の要件を満たした中古物件を『安心R住宅』と広告表示できる制度がスタートするそうです。

 

食品などの値上げするばかりではなく、生活の安定化や住居取得などは改善されるのではないでしょうか。

 

お得な情報
ニュージーランドのみに自生する薬木マヌカ樹の花蜜より採取された高活性のマヌカハニー。
有用成分であるメチルグリオキサール「MGO」が近年発見され健康維持に広域な分野で利用されています。

 

スポーツ選手が愛用する健康アクセサリー【コランコランsmart】は、薬事法などで健康アクセサリーの効果・効能等は表記しづらい中でも『カラフルでカッコイイ』水や汗に濡れても平気なスポーツアクセサリー に大量のマイナスイオンを放出するリラックスアクセサリーとして今も人気です

<PR 全国49校普通自動車専門の合宿免許予約サイト【ユーアイ免許】>