スポンサーリンク

渋谷スクランブル交差点に車で侵入、逃走した男が逮捕される

 

今年の4月7日に多くの人が行き交うスクランブル交差点に信号無視した黒いワンボックスカーが侵入した事件、皆さんの記憶にもあるのではないでしょうか。

 

 

多くの方がTVの前で『あっ、危ない。これは危険だ』等と叫んだのでは、その侵入男をツイッターで情報を集めて、逮捕したと云うのです。

 

今年4月の週末の夕方、多くの人が行き交う東京・渋谷駅前のスクランブル交差点に、信号を無視した黒いワンボックスカーが突っ込み、そのまま逃走した事件で、警視庁が車を運転していた21歳の男を逮捕したと云う事です。

逮捕された男は無免許で運転をしていたと見られています。

 

4月7日土曜日の午後6時前、多くの人波であふれる渋谷駅前のスクランブル交差点、TVの映像ではゆっくりと走り抜けようとするワンボックスカー、それを追いかける警察官の姿が見られました。

 

 

幸いな事にこの車の侵入によってケガをした人はいませんでしたが、場合によっては人命に関わる恐れがある危険な運転だったと思われので

 

 

お得な情報


老後の対策を考えている貴方に◆都内中古マンション投資の無料出張相談◆

ツイッターを初めて活用

この暴走事件から2ヶ月となって6月5日、警視庁が車を運転していた男を逮捕したと云うのです。

道路交通法違反(無免許運転など)の疑いで逮捕されたのは、川崎市宮前区の職業不詳の男(21)です。

 

男は無免許で車を運転して、赤信号を無視してスクランブル交差点に進入した疑いが持たれていると云う事です。

男は信号待ちをしていた時に、警察官に職務質問されると急発進してスクランブル交差点に進入し、土曜日の夕方で多くの人が行き交う中を進む続け、道玄坂の方へと逃走してたのです。

 

警察の調べに対し男は、『警察官に職務質問されてパニックになった。仮免許があり無免許ではない』などと容疑の一部を否認していると云う事です。

また、乗っていた車は知人の所有のものだったそうです。

 

警視庁は今回初めて、この事件のためだけに新しいツイッターのアカウントを作ったそうです。

そのアカウントを通じて事件についてツイートした人から当時の情報を集めたと云う事で、今後もツイッターを活用した捜査を続けると云う事です。

 

あれだけ注目を集めた侵入事件、ツイッターなどSNSでの情報収集の手法、上手に活用して貰いたいものです。

 

お得な情報

獣医師開発の国産鹿肉ドッグフード
信頼できるから多くの飼い主様にリピートされています


妊活サポート専門会社が開発したピンクゼリー

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>