スポンサーリンク

アダルトサイトを閲覧している貴方をWebカメラで撮影した。

 

『アダルトサイトを閲覧している貴方の姿をWebカメラで撮影した。家族や同僚にばらまかれたくなかったら仮想通貨で金銭を支払え』・・・・と、脅迫してくるスパムについて、内閣サイバーセキュリュティセンター(NISC)と、情報処理推進機構(IPA)が注意を呼び掛けています。

IPAが当該メールを確認したのが今年3月からと云う事で、その後、7月と8月に合計30件、9月には263件と、関連する相談が増加したと云う事です。

当該メールには『「アダルトサイトを閲覧している姿を撮影し、連絡先情報を収集した」と脅かす』、『口止め料として仮想通貨を要求する』、『送信元が受信者のアドレスなっている場合がある』と云った特徴がみられるそうです。

 

さらに、受信者がWebサービス等で設定したことのあるパスワードについて、件名や本文に記載されているケースもあると云う事です。

アドレスやパスワードについて、IPAは何らかの原因で流出したデータをもとに記載されたものでは、と見ているようです。

 

NISCとIPAはこの手口を迷惑メールの一種と見て、支払いに応じないよう注意喚起をしています。

また、メールに記載されていたパスワードを現在も使用している場合は、変更するよう呼びかけています。

スポンサーリンク


アダルトサイトを閲覧した覚えがないのに?

前述していますが、なぜ自分のメールやアドレスが流失しているのか気になりますよね。

多くは、あなたが何気なく登録したアドレスが売買されているという実態があるということです。

 

もう一つは、皆さんがよく目にする広告、特に儲かる話などは要注意と言われています。

これらのときにはフリーメールアドレスを使用することを推奨しますね。

 

よく見られる、何倍も儲かる、誰でも出来る副業案内などでは主催者が集まったアドレスを販売する人もいるのです。

これらの案内HPは、一つには商品の販売、及び高額講習会費の徴収など多々あります。

 

紹介アドレスや、バナーをクリックしてみると、メーカーやFX会社のバナー紹介とは違いますよね。

儲かる話の動画の紹介で、何回も動画を配信するなどして儲かりますよ、誰でも収入を得ることができますよ、というのが多いようです。

 

そして下には、会員の胡散臭い喜びの声がたくさん掲載されているのが特徴でしょう。

これらは、1%くらいの方が登録して現金を振り込み、情報を得るということになるわけですが、集まったアドレスをそのままにしているわけ無いですよね。

 

新しい情報を集めては、手口を少し変えて一度登録した方に配信していますが、このアドレス、実は100件単位で売買されているのです。

売買されたアドレスは、様々な方が利用しSpamメールとして送信されるわけですから、キリがないですよね。

 

送信する側は、レンタルサーバーで数百件~数千件のアドレスが作れますとか、同時配信が数百件~数千件まで出来るそうですから、迷惑メールに入れても同じようなメールが届くことになるのです。

 

メールアドレスの使い方一つで大変なことになりますから、フリーメールアドレスを上手に活用することで、防ぐことができますので、みなさんも注意しましょうね。

 

 

お得な情報
SEED OF WHITE保湿&紫外線対策美容サプリ【SEED OF WHITE】

KaoRich(カオリッチ)世界的に見ても清潔には気を遣っていると言われている日本人ですが、口臭には無頓着な人が多いんです。