スポンサーリンク

広がる生徒から教師(講師)への暴力、どうなる教育現場

 

教師への暴行を生徒が録画した動画が、ネット上に拡散した福岡市の高校生について、警察は動画の内容と病院の診断書などを持ちに、傷害の疑いで逮捕したというのです。

逮捕されたのは、福岡市内の私立高校に通う16歳の男子生徒です。

 

警察の説明によりますと、男子生徒は28日午後3時頃、高校の教室内で23歳の男性教師の背中を蹴るなどの暴行を加え、ケガをさせた疑いが持たれている、と云うことです。

 

 

学校側によると、男子生徒は男性教師の再三の注意に従わず授業中にタブレット端末で動画を見ていて端末を没収され、暴行に及んだというのです。

 

警察はインターネット上に拡散した動画を見た上で、男性教師からの被害届と病院の診断書などをもとに捜査し、容疑の裏付けが取れたため、男子生徒の逮捕に至ったということです。

 

 

事件は何故起こった?

学校法人『博多学園』が運営する博多高校(福岡市)の1年の男子生徒が、授業中に男性教師に殴る蹴るの暴行を加える様子を収めた動画が2017年9月28日深夜、ツイッターに投稿されたことで発覚しました。

学校側は29日昼に、同校生徒による暴行で『間違いない』と認めた上で、警察に被害届は出さず学校側で問題の生徒の指導を行うと発表したのです。

 

問題視されている動画は約40秒の長さで、授業中に黒板に向かう男性教師のポケットを1人の男子生徒が弄ろうとするところから始まりまっています。

 

 

教師がこれを拒否すると生徒が右足で教師の太ももを2度に渡って小突くのですが、この時に教室内で大きな笑いが起こっています。

 

この生徒はその後、大きく右足を高く上げ教師の背中あたりを2度に渡って強く蹴りつけています。

さらに続けて教師の顔付近を殴打し、胸ぐらをつかんで詰め寄る姿が、子の時に『そろそろ反抗しないと殴られるよ』、『お前ざっこ』などとの野次を飛ばす生徒の声が出ています。

 

PR 『吸収率アップを目指した<栄養機能食品>低分子で優れた吸収性“低分子プラセンタ”』
 

 

ツイッター上では?

こうした動画の内容に、ツイッター掲示板内では次のような批判がリツイートされました。

 

『退学っていうか逮捕しろよ』

『笑っているクラスの奴らも同罪や。先生が手が出せないからって調子に乗りすぎ』

『診ていて胸糞悪い。学校は毅然とした対応をとってほしい』

 

などと、生徒らの行動を厳しく批判する投稿が殺到し、さらにネット上では暴行を奮った生徒の個人情報を『特定』する動きがでたり、大きな波紋を広がっていると云うのです。

尚この動画を公開したツイッターユーザーは、投稿したことについて『動画はトラブルが起きたクラスに所属する友人から提供されたのだ』、『あまりの内容に憤りを感じ、ツイッターで投稿することを決めた』などと説明をしているそうです。

 

博多高校の内尾実副校長は『問題の動画は28日午後の1年生のクラスで、日本史Bの授業中に投稿されたものだ。暴行を受けたのは23歳の新任教師』と説明しています。

『暴行を受けた教師本人の以降も有り、警察に被害届出を出さず、学校側で問題の生徒を指導することに決めた。

教師に大きな怪我はなかったが、ここまでの騒ぎなってしまったことで、精神的に強いショックを受けている様子だった』と話していました。

 

尚、学校側はクラスの生徒が暴行を止めようとしなかったこと、トラブルを笑ったり囃し立てたりしていたことを問題視しており、29日にの授業終了後に全校集会を実施し、あらためて注意と指導を行う、と発表していました。

 

PR 自宅で簡単「着る」体幹トレーニング【エクスレンダー】

PR あき竹城さんも注目!<第三類医薬品>関節痛・神経痛・筋肉痛に飲んで効く!【トンデケア】

PR 《サロン品質》60種のハーブをブレンドしたダイエットティーハーブの働きでスッキリボディへ【ハーブルサクセス ダイエッティー】

 

 

<PR 全国49校普通自動車専門の合宿免許予約サイト【ユーアイ免許】>