スポンサーリンク
旅館キャンセル相次ぐ、予約グループ謝罪に | Network 出来事

Network 出来事

最新の事件や情報を、わかり易く紹介

事件, 地域ニュース, 特殊詐欺

旅館キャンセル相次ぐ、予約グループ謝罪に

スポンサーリンク

スポンサーリンク


日光、那須・塩原温泉ホテルで予約をキャンセル、被害総額は250万円以上にも!!

 

 

1月23日にホテル予約システムを悪用してポイントを搾取したとして親子が逮捕されました。

ホテルの無断キャンセルを繰り返していた事件で、親子は1日20件以上ホテルに嘘の予約を繰り返していたのです。

この親子は宿泊サイト「一休.com」で複数のホテルの無断キャンセルを繰り返し、業務を妨害した疑いが持たれています。

「一休.com」で予約をすると宿泊料の一部がポイントとして還元され、無断キャンセルの場合でもホテル側の手続きを忘れるとポイントが付いてしまうケースが有ったと言う事です。

警察によりますと二人はこのシステムを悪用して、およそ192万円相当のポイントを得ていたようです。

虚偽予約件数は多い日で、20件を超えることも有ったそうです。

 

しかし、なぜキャンセルしているにもかかわらず、ポイントを受け取る事が出来たのか?疑問が残っていましたが、その理由としてサービスの仕組みにあったのです。

宿泊予約サイトでは、宿泊を無断でキャンセルした場合、ホテル側が予約サイトに連絡をしてポイントを取り消すことになっていますが、ホテル側がこの処理をしないとポイントは取り消されずに受け取れるのです。

こうした「連絡忘れ」を狙って繰り返し犯行に及んだと見られており、二人は獲得するポイントが高いホテルなどを意図的に狙って宿泊予約を繰り返していたのです。

これらを悪用して全国のホテル2200回以上、8000万円を超える宿泊予約を無断キャンセルし、このうち予約サイトに連絡が行かなかった200万円相当のポイントを不正に手に入れていました。

 

スポンサーリンク


日光、那須・塩原温泉でもキャンセル相次ぐ

日光、那須・塩原温泉地のホテル・旅館7施設で1月2・3日の両日に同じ名義人の宿泊予約の無断キャンセルが相次いでいました。

少なくとも計250万円相当の被害が出ており、被害施設はさらに増える可能性があると見られています。

被害が確認されている宿泊施設は那須塩原市3軒、日光市3軒、那須町2軒です。

被害にあった那須・塩原市のあるホテルでは1月2日に、男女10人分の宿泊予約を無断キャンセルされたと言う事ですが、内容として最上階の露天ぶろ付きの特別室二部屋で、被害額は計36万円に上ります。

 

昨年8月に男性から電話で予約が入り、予約確認書とパンフレットを千葉県内の住所に郵送したのち、予約日の10日ほど前に確認の電話を入れましたが通じなくなっていたそうです。

追って請求書も送ったとのことですが、「転居先不明」で返送されていました。

 

1月24日、予約した男性のグループを名乗る男女3人が被害にあった旅館を訪れて謝罪をしたことが分かりました。

3人は「男性に勝手に予約されていて無断キャンセルになっていたことも知らなかった。申し訳ない」等と話し、那須塩原警察署でも事情を説明した模様です。

 

関係者によりますと7施設を宿泊予約した男性と同一グループを名乗る男女3人は23日午前に予約した旅館に訪れ「予約した本人は居なくなり、行方が分からない。音信不通だ」等とも話しているそうです。

被害施設側は損害賠償請求なども視野に入れ、今後の対応について弁護士などと協議しているとのことです。

 

仕事や家事、旅行や趣味など毎日を楽しみたい方へ気になるふしぶしにサッと塗るだけ『あったかグルコサミン』

ドクターも認めた!3日で即感する妊活・持続力・サイズアップにも効果がある男性サプリ!多くのメディアで注目の[リンゼット]

アドレス・連絡先交換OK!出会いのきっかけはPCMAX(18禁)

スポンサーリンク


<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme by Anders Norén